ジェットウォッシャー ドルツEW-DJ10 – 歯列矯正に欠かせない持ち運びできるドルツ

このサイトではオーラルケアの必需品としてドルツEW-DJ71をオススメしていますが(→EW-DJ71の記事)、EW-DJ71は据え置き型のため、家でしか使うことができません。

そこで持ち運び可能なEW-DJ10を紹介したいと思います。

コンパクトなジェットウォッシャー

矯正中、毎日ドルツ ジェットウォッシャーを使っていると、そのうちドルツに依存し、ドルツなしでの生活が考えられなくなります(笑
そうなると、仕事や旅行、帰省などの際に、持ち運びができる携帯型ジェットウォッシャーが必要になってきます。

ドルツEW-DJ10は、携帯用に設計されたコンパクトなジェットウォッシャーです。
タンクとノズルが収納式で、収納時には14.2cm×5.1cm×6.8cmと、小さめの鞄にも難なく入るサイズです。

重さは本体のみで204gで、それに単3電池(充電式の場合1本26g)2本を加えて256gくらいになります。

EW-DJ10の水圧とタンク容量

EW-DJ10のタンク容量は約165mlあります。

水圧はソフトとノーマルの二段階あり、タンクが満タンの状態で、ソフトは1分、ノーマルは45秒程度の持続時間です。まあソフトで使うことはないと思いますが。
矯正をしている人にとってはタンク一回分ではおそらく足りないので、2、3度は注ぎ足すことになります。

底部のキャップを外して水を入れる

ノーマルの水圧はDJ-71のレベル2か3程度です。徹底的に汚れを掻きだすにはちょっと物足りないですが、出先で使うには十分かなと思います。